妊娠しやすくなる葉酸サプリ|オギャーという元気な声を聞くために

ガッツポーズのナース

日頃から体調を整える

頭を押さえる男性

男性不妊と栄養素には深い関わりがあります。特に男性不妊の原因になってしまう精子の減退には亜鉛の摂取が効果的です。亜鉛は精子量を増やしてくれる効果があります。亜鉛を日ごろから摂取していると、勃起力の低下を防ぎ、性欲の減退も改善することができるでしょう。亜鉛はうなぎや牡蠣に多く含まれています。できるだけ新鮮な食材から亜鉛を摂取する方が良いのですが、難しい場合はサプリメントや漢方で補っても良いでしょう。

山芋や納豆、オクラなどのネバネバした食材も男性不妊の予防には効果的です。ネバネバした成分はムチンと言い、精力増強に役立つと言われています。体力が落ちやすい夏場は、このムチンが豊富な食材を中心に食事をしていけば、食欲と性欲の減退を防ぐことができます。

レーズンや牛乳、エビに含まれるアルギニンも男性不妊の予防に効果的です。アルギニンは免疫細胞を強化してくれるので、体力維持にも役立ちます。生殖機能が正常に働けば勃起力の低下を改善することができます。アルギニンは精子の運動量も高めてくれます。精子量に問題が無くても、運動量が不足していると受精がうまくいかないこともあります。精子検査で精子の運動量が足りなかったという方は、アルギニンを多く含んだ食材を積極的に摂取すると、検査結果も良好に変化していくでしょう。男性不妊の予防は食材でもできますが、本格的な治療を行ないたいなら一度、医療機関で専門的な検査を行なう必要があります。

Copyright© 2016 妊娠しやすくなる葉酸サプリ|オギャーという元気な声を聞くために All Rights Reserved.